夫の*

こんな夫婦があってもいいんじゃない?2チャン、掲示板、ネットで見つけたいろんな夫婦生活を披露!
告白痴態
愛と官能の美学
素人人妻動画ブログ
人妻の秘密の告白
女性のH体験告白集
エッチ体験談マニア
女性の官能小説
結婚生活ランク
エッチなサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ: .
エッチなサイト

先日、夫の*を攻めてみました。
目隠し&腕縛りしてさらに四つん這いの姿勢にさせ、首筋~背中~脇腹~お尻を舐めつつ乳首を指でクリクリ。
手コキしながら袋を揉んで蟻の戸渡り?を舌先で刺激。

*
女の子みたいな声出す夫が可愛くて左手で手コキ&右手で蟻の戸渡りをツンツン&舌で*舐めたら先っぽからガマン汁?らしきものが。

「しゃぶっても無いのに先っぽから出てきたよ」

と言うと夫は

「もっと恥ずかしい事して・・」

って悶えながら震えてました。

舌を*に突っ込んで中をかき回してから、再び蟻の戸渡り攻め。
*の周りが涎まみれになったら指で*の表面を撫でつけ、

私「お尻の穴、私の涎でくちゅくちゅいってるよ。私のオマ○コより濡れてるよ」
私「ほら、もう指入っちゃうよ。いい?深呼吸して。ふ~って息吐いて」
夫「うん、うん。は~」

で、*に小指挿入。手コキと、舌で戸渡り攻めも同時に。

「●●(夫の名)のおチ○チンは●●のものじゃないんだからね。」
「私だけのものなんだからね。」
「他の女の事考えたら今度はもっと太いのいれちゃうよ」

と言いながら小指を細かく震わせてみました。
(さすがに指プルプル以上は出来ませんでした)

以上が初*攻め報告です。

夫は生まれて初めての経験に「何か変な感じだった」としか言ってくれなくて、ちょっと残念。
気持ち良くなかったのかぁと少し落ち込んでしまいました。

どうしたらもっと上手に夫の*可愛がる事出来るだろ。
関連記事
タグ: .

 | 夫と妻の秘密の独り言 | 


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 夫と妻の秘密の独り言 All rights reserved. | 




  • SEO
  • loading
  • 夫と妻の秘密の独り言


無料アダルトサイト A-PageRank   

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。