嫁と嫁の双子の妹

こんな夫婦があってもいいんじゃない?2チャン、掲示板、ネットで見つけたいろんな夫婦生活を披露!
告白痴態
愛と官能の美学
素人人妻動画ブログ
人妻の秘密の告白
女性のH体験告白集
エッチ体験談マニア
女性の官能小説
結婚生活ランク
エッチなサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ: .
エッチなサイト

愛人ではないんだが、嫁と嫁の双子の妹と3Pしてる…
激似なので同じ女二人としてるような感覚に襲われる。
俺30前で嫁姉妹は20代半ば。
嫁妹は独身。

*気持ち悪いぐらい仲の良い姉妹。
二人ともちょっとかわいくて、男好きする感じ。
好きになる男も一緒で、昔から共有していたそうだ。

10代は秘密で交替でデート。
ファーストキスも同じ相手。
19のときに姉が俺と出会って、しばらくは俺に内緒で交替でデートしてたそうだ。
俺まったく気付かず。

キスやハグは済ませていたが、同時にロストバージンしたくてカミングアウト。
俺はものすごくびっくりしたが、かわいい双子と3Pで二人分の処女をもらうというシチュにクラクラ来て誘いに乗ってしまった。
半日かけて二人の処女をいただいた。
自分ながらものすごい経験をしたと思う。

その後ずっとその関係が続いて、結局姉と結婚。
妹はすぐそばの実家住まいで独身だが、チョクチョク来ては3Pしてる。

嫁が仕事もしてる関係上、妹が家事を手伝ってくれるのは助かる。
妹は実家で家事手伝い。
嫁が出張の日は妹だけとすることもある。
嫁も了承済み。っていうか嫁が妹に連絡して呼ぶ。
嫁の親はうすうす気付いてる感じ。
遊び人で放任主義の親なんで、好きにしろって感じっぽい。

子供はどうするんだとか、妹はこのままで良いのかとかいろいろあるけど、今はこのシチュにしびれてやめられない。
実は妹と二人だけでするSEXが、背徳感が一番強くて一番いい。
妹もそれが分かっているのか、3Pでは見せないテクや表情を見せてくれる。
二人ともピルを飲んでて中出し放題だからよけいかも。

ピルで生理の周期をずらしてくれるのもうれしい。
片方が生理のときは、もう片方とやって、生理の方は体調次第で休んでたり鑑賞したり軽くサポートしたり。
妊娠出産も交互にすれば、ずっとやり続けられて良いのにな。

すべての双子がどうかは分からないけど、うちの嫁姉妹は驚くほど似ている。
胸のサイズや形、乳首の色、マンコのサイズ形色匂い濡れ方味入れた感触、性感ポイントにいくタイミング。
すべて一緒と言っても良いと思う。それどころか、キスやフェラのし方まで一緒。
だから普通の浮気や3Pの、いつもと違う相手とっていう楽しみはほとんどないかも。
最初にも書いたけど、一人の女が二人いる感じ。
って書いてて意味分からんがw

唯一と言って良い違いが、妹と二人だけでするSEX。
普段は絶対にしない半強制的な顔面騎乗位やアナル攻めで俺を驚かしてくれる。
月に1度か2度だけど、いい刺激になってる。

最近は一夫多妻制支持者になりつつあるよ。



PS.姉妹の処女をもらったときのことくわしくって事で・・・
詳しくって言っても、SEX自体はごく普通の処女とのSEXでした。
状況が状況だけにまだ社会人数年目の俺としては凄く奮発して、部屋に露天のある温泉宿を予約。
3人でチェックインしたら、中居さんとかは目を白黒させてましたw

最初はゆっくり3人で風呂に入りました。
もう事前に見せといた方が良いだろうということで、俺はモッキしたものを隠さず。
「先に見せとくよ」と後からつかって来た姉妹の目のまで立ち上がり、湯船に腰かけました。
姉妹は恥ずかしがりながらも興味津々w

部屋はベッドもある3人部屋を予約したので、体をを拭いて先にベッドで全裸で待っていました。
二人ともタオルを巻いて上がってきたので、呼ぼうとすると顔を見合わせて「せーの」と言うと同時にバスタオルを取りました。
かわいい二組のおっぱいとヘアーがコンニチハ。
まあ、もう風呂で見てたけどな。

そのまま二人でベッドに来て、交互にキスをしながら、乳を触る。
「最初は~~だな」と姉に声をかけると、妹は自然に体を引いてベッドの隅へ。

後は姉妹同士見ていること以外は普通のロストバージンです。
もちろんフェラなんて無し。
処女に生で挿入したのは初めてで、それは興奮した。

姉とも妹とも、あまり持たずに発射してしまった覚えがある。
もちろん、姉とした後は、一度チンコはシャワーで流してきた。
SEXの後は二人が動けるようになってからまたゆっくり風呂に入った。
そのとき湯船で二人で俺の両側に寄り添ってきたのは今でも覚えている。

ベッドには2カ所血がついてしまって、1泊にしてよかったと思った。
その宿にはそれ以来行っていない。

なんか、あの日のことを思い出したら、もしかしたら俺はあの日にこの二人と生きていくと決めたような気がしてきた。
嫁姉妹もそういう覚悟で俺とああなったんじゃないかっていう気がする。

もしかすると3人で住んで、社交的な嫁は外で働いて、家庭的な妹は主婦的な立場で、ダブルインカム嫁二人的に生活していくのが一番いいのかも。
それなら総合職で働いている嫁も子供を生んでも産休だけで会社に残れそうだし、財政的にも普通の核家族よりは楽そうだ。

問題は妹だけど、俺の子供を生んでほしいし、生みたいと思っていると思う。
世間体さえ気にしなければ、生んでもらって俺が認知すればいいのか…

嫁姉妹はちょっと世間離れした雰囲気と価値観を持っているから、俺さえしっかりして世間体を吹き飛ばすパワーを持てば、何とかなるのかな?
ただ、問題はうちの親だな。向うの親はそれでも姉妹が幸せならば全然OKっぽいけど、まじめなうちの両親は今の状況知っただけで泡吹いて倒れそうだw

でも、嫁姉妹とも一度しっかり相談して、そっちの方向で頑張ってみるかな。
関連記事
タグ: .

 | 夫と妻の秘密の独り言 | 


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 夫と妻の秘密の独り言 All rights reserved. | 




  • SEO
  • loading
  • 夫と妻の秘密の独り言


無料アダルトサイト A-PageRank   

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。