本当に無知な俺

こんな夫婦があってもいいんじゃない?2チャン、掲示板、ネットで見つけたいろんな夫婦生活を披露!
告白痴態
愛と官能の美学
素人人妻動画ブログ
人妻の秘密の告白
女性のH体験告白集
エッチ体験談マニア
女性の官能小説
結婚生活ランク
エッチなサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ: .
エッチなサイト

家は25歳前に夫婦とも知り合った。
その前は2人とも異性の交際経験はなかった。もちろんセックスはおろかキスさえもした事がない。
2人そろって全くの清純そのもの。

*
不思議とも、遅れている、とも思われる人もいるかも知れないが、俺自信は深く考えなかった。
初めて俺から交際を申し込んで、その数年後に結婚。
キスだけは結婚前に観覧車の中でしたことがあったが、セックスは未経験。

初セックスはそれはもう苦労しましたよ。
まず一回目は俺が緊張しすぎてアソコが萎んでしまい、いくらこすってもダメだった。
2回目は勃起が持続していざ挿入しようと思ったが、妻があまりに痛がり完遂できず。
おろかな俺は処女膜というのさえ知らなかったのだ。
入らないのは俺の入れる角度が悪いか、もしかしたら別の穴に入れているのかと思った。

そしてついに3回目。
痛がる妻に申し訳ないとおもいつつ、懸命に受け入れてくれる妻をいとおしく思い、やっと入った。
その時の感触は思ったほど締め付けがきつくてアッというまに昇天してしまった。
終わったあと妻に「ありがとう・・・」と言われてセックスとは奥が深い物だと思ったね。
でもシーツについた血痕には意味がわからなかった。

本当に無知な俺。
妻は今では2児の母。
あの時に比べてお互いセックスがかなり上手くなったし、気持ちよさ倍増。
妻しか知らないが1人の女だけしか知らない人生と言うのも、悪くないと最近思う。
年々自分好みの可愛い女になっていくから飽きないよ。
ま~、世の中にはこんな夫婦もいるのさ。
関連記事
タグ: .

 | 夫と妻の秘密の独り言 | 


この記事へのコメント
とってもステキ!ですね
2010/04/21(水) 22:07 | URL | アスカ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 夫と妻の秘密の独り言 All rights reserved. | 




  • SEO
  • loading
  • 夫と妻の秘密の独り言


無料アダルトサイト A-PageRank   

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。